ヨシケイの食材宅配サービスで料理がうまくなった


もともと料理はやったことがなかったものの結婚を機会に料理にチャレンジするようになりました。

 

ところが私の住んで居る地域では近年急激に過疎化が進んでいまして、地域に一つだけあったスーパーチェーンが撤退してしまいました。

 

料理が好きではない上に買い出しにいくためのスーパーも無くなってしまったらさらに料理をしなくなります。

 

そんなときにあるときインターネットで料理のサイトを眺めていたら、食材をレシピと一緒に宅配してくれるというサービスがあることに気づきました。

 

ヨシケイを使うようになったきっかけ

 

スーパーで買い物をするには、車を15分以上走らせないと最寄りのスーパーまで行くことができなくなってしまいました。地域にも個人商店などは少しあるのですが、生鮮品や野菜等は購入することができないためとても不便なのです。

 

私の家は自家用車があるのでそれほど困らないのですが、やはりスーパーが遠いので頻繁には買い物にはいけないのです。

 

ヨシケイの夕食ネットの口コミを見て、こんな事からヨシケイの食材宅配サービスを利用し始めました。このヨシケイのシステムはカタログを見て注文書を出すと、注文した日にちの時だけ毎日自宅まで宅配してくれるといったサービスです。

 

これは個人宅に宅配ですと手数料がかかりません。近所で何件かのグループを作り共同で利用するとさらに安くまとめ買いができるのもありがたいです。

 

これには届いた品物を自分たちで仕分けする必要があるのですが、それほど手間がかからないので私の家庭ではこれを利用しています。

 

しかもヨシケイは全国のヨシケイとFC店舗でオリジナルの安全性に配慮した農作物やお肉などを多く扱っていますので、ヨシケイの食材宅配を長年愛用している我が家ではとても重宝しているのです。

 

市内にもいくつかスーパーはあるのですが、車でも30分くらいかかってしまうのでなかなか店舗までは出かけられないのでかなり助かっています。

 

レシピ通りの味付けが料理上達のひけつ

私は普段からおおざっぱな性格なのですが、それは料理の時にも現れていて味付けが目分量なのです。それがいつも失敗のもとなのですが・・・

 

そのため秤もないし、計量スプーンや計量カップも持っていませんでした。ヨシケイを使うようになってから味付けの分量がしっかり書いてあるので、しかたなく計量スプーンを使うようになったのですが、それが料理に反映されて、とてもいい味付けになったのです!

 

「ああ、ちゃんと測れば美味しくなるんだ」とおもったのでした。