どうしても料理がニガテ・・・

私もそうだったのですけど、いつまでも料理がうまくならなくてとても苦労していました。

 

魚は焦がすし、カレーは鍋の底で焦げてるし、シチューも鍋のソコで焦げてるし、グラタンもオーブンでチンすると真っ黒くろだし、、料理のレシピどおりにやってるのになんでこんなに美味しくできないのヽ(`Д´)ノ

 

そんな私でもなんとか人様に食べて頂けるぐらいの料理ができるようになってきました。ここまで3年もかかっちゃったんですけど、結婚してから我慢してくれた旦那様には感謝です><

 

さて、このサイトでは料理がニガテでうまくいかない、という女子のために色んなアドバイスをしていっちゃおうと思います。左側のメニューをご覧ください。

 

私はこんなふうにして料理が上手になりました、という声がたくさん入っていますので1つ1つが参考になると思います。

 

レシピ付きの食材を宅配してくれるサービスも


わたしが最初に料理の味がまとまってきたのは、食材を宅配してくれるサービスを利用したことからかな、と思います。

 

それまではスーパーで3日分ぐらいの食材を買ってきます。そして毎日その食材を小分けに使って料理をするんですけど、どうしても野菜やお肉があまっちゃう。魚も買うけど使うタイミングがなくて、けっきょく冷凍庫で眠ってる。。

 

そんなことがずっと続いていたんです。そんなときに旦那様から「レシピ付きで食材を決まった分量だけ運んでくれる通販のサービスがあるから使ってみたらどうだ?」と言われたのがきっかけでした。

 

それからは料理が苦痛じゃなくなりました。毎日毎食決められた量だけ届くのでそれをうまくカットして調理するだけです。

 

必要な物は調味料とお米だけ。お米を炊いて炊きあがるまでに料理をしちゃいます。だいたい30分〜60分でできるレベルのレシピが届くので、毎日そのレシピを見ながら、完成写真をみながら調理するようになりました。

 

いまでは目分量で味付けができるように

私も憧れだった、レシピ通りではなく目分量で自分の好きな味を作れるようになりました!^^

 

目分量って実は簡単なんです。料理の味付けの基本を学んだら、◯◯の料理にはこれぐらいの分量、というのがなんとなく把握してきます。そうするとその基本までは同じ味付けで構わくて、それからは自分好みの辛さや甘さに調節できるんです。

 

味をみながら、足し引きすれば大丈夫。そうしていくと自分好みの味の料理ができあがります。